Naoko Okusa’s ”How to wear it?” June 2019

Naoko Okusa’s ”How to wear it?” Archives


Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- RED CARD -

「バルセロナにいます(笑)。海から上がって、カジュアルなバルで食事。そんなときは、レギンス代わりにレッドカードハイライズをはいて、リネンのワンピースを羽織って♡デニムほどラフではないから、日焼けした肌に気持ち良い!」

by Naoko Okusa



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- RED CARD -

「リンスカラーのデニムは夜のお出かけにも。ドットのワンピースとヒールでディナーコーデ♡」

by 林ゆり

「レギンスではカジュアルすぎる、というシーンにぴったりです。ダークトーンでまとめたスタイリングに、タイトにまとめたヘアと、艶っぽいメイクが素敵です。」

by 大草直子



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- RED CARD -

「ワントーンで統一していつもより大人っぽく。同色でまとめるとディナーも行けちゃうきれいめスタイリングに♡ハイライズだから脚を長くみせてくれるのも嬉しいポイント。」

by 漆崎あい

「肌を美しく出すだけで、ドレスアップの気分はぐんと高まります。色落ちのない、濃度の高いインディゴだから、ヒールを履けば、夜の予定にもフィットしますね。」

by 大草直子



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- upper hights -

「今季注目のブラウン。苦手意識が強い人もいるかもしれませんが、私は小学生から好きな色(笑)。カジュアルにまとめても、まろやかさや艶っぽさがある気がして♡ブラウン多目に、明るいブルーで、夏らしいコントラストをつけて。」

by Naoko Okusa



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- upper hights -

「夏は、やっぱり白Tにデニムです。シンプルに合わせちゃうと、あまりに普通すぎるから、ワンディテールあるデニムで♡裾にポイントがあるから、足首が細く見えます←自分比!」

by Naoko Okusa



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- RED CARD -

【Life is journey!】

何度、褒められたことか!このデニム♡ハイライズだから視線が上がり、ストレッチが効いているからはきやすい!さらに細見えで、フラットなレインシューズとも、バランス良しです。」

by Naoko Okusa



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- RED CARD -

【Life is journey!】

「足元が濡れやすいので、デニムの裾はロールアップ。オーバーサイズのアウターを羽織る日はインナーはコンパクトにウエストインでバランスを調整します♡」

by 林ゆり

「裾をひと折りするのも可愛い♡雨がはねるから、確かにロールアップしたほうが良さそうですね。スニーカーとデニムの間の肌の見せ方が、さすがです。」

by 大草直子



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- RED CARD -

【Life is journey!】

「雨の日は濡れてもいいようにサンダルで。メルカドバッグは水に濡れても平気なので雨の日も安心です♡肌寒いから羽織は必須!カーディガンをマイブームのたすき掛けスタイルで。(笑)」

by 漆崎あい

「9分丈ではける、名品アニバーサリーのハイライズタイプは、雨の日にもぴったり! もうどうせ濡れてしまうなら、カジュアルなサンダルとバッグで、のルール。賛成です(笑)!」

by 大草直子



Naoko Okusa’s ”How to wear it?”
- upper hights -

「少しハイウエスト気味で、今っぽい!大きくロールアップした裾のデザインも、なんかやんちゃさがあって好きです♡」

by Naoko Okusa



Profile

NAOKO OKUSA
1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。新聞、カタログを中心にスタイリング、エディトリアルをこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。プライベートでは3児の母。


RECOMMEND CONTENTS