Naoko Okusa’s
”How to wear it ?”
January 2020

人気スタイリスト大草直子さんの、
オススメアイテムやコーディネートをご紹介する連載企画


Popcorn
G006-kvm
¥26,000+tax

大草さん着用サイズ:1


how_to_wear_it

まだ寒い時期、Gジャンをライナー代わりに。甘いベージュにデニムの素材のカジュアルなインディゴブルーが加わるだけで、コンサバティブにストリート感がプラスオン。冬服に飽きてくる頃だから、色と素材感にギャップをもたせよう!
by Naoko Okusa


how_to_wear_it
how_to_wear_it

ビッグシルエットだから、肩に掛けても収まりがよくて! 赤っぽいブロンズ色のボタンやリベットも大好き♡ 本当、久しぶりに大ヒットのGジャンだー。
by Naoko Okusa

RED CARD
Popcorn
G006-kvm
¥26,000+tax

大草さん着用サイズ:1


how_to_wear_it

赤いレッドカードのブランドタグと真っ赤なニットをリンクさせてみました(笑)。本格的なGジャンは、なぜかヨーロピアントラッドにスタイリングしたくなる不思議♡
by Naoko Okusa


THE MILITARY PARKA
631A253-ESP
¥32,000+tax

大草さん着用サイズ:0


how_to_wear_it

深いエスプレッソブラウンに、ミルク色のバッグとスニーカーを。メリハリのある2色をつなぐ、エスプレッソにミルクをたっぷり入れたカフェラテ色Tシャツ♡こんな繊細なカラリングには、同じく繊細なグレーのデニムを!
by Naoko Okusa


how_to_wear_it
how_to_wear_it

テント型のブルゾンなら、スリーブコンシャスなニットとも相性○。Aに広がるシルエットは、着る人を華奢に見せてくれます。ビターなエスプレッソブラウンは、キャラメル色、ボルドー。流行の色とのカラリングが可能♡
by Naoko Okusa


how_to_wear_it

アッパーハイツのフーディブルゾンは、少しAラインになっていて甘い印象なので、エレガントな着こなしにもフィットしてくれます。エスプレッソのようなドライなブラウンが良いですよね♡
by Naoko Okusa


How to wear it? Archives


RECOMMEND CONTENTS